メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おいしい学び、思い出に 鳥取敬愛高3年生、テーブルマナー講座 海外研修旅行中止受け /鳥取

フランス料理を味わいながら楽しくテーブルマナーを学ぶ鳥取敬愛高の生徒たち=鳥取市内で、望月靖祥撮影

 鳥取敬愛高(鳥取市西町1、二階堂茂夫校長)は17日、3年生を対象にしたフランス料理のテーブルマナー講座を鳥取市内の結婚式場で開催した。新型コロナウイルスの影響で、現3年生が行くはずだった今春のシンガポール研修旅行が中止されたことなどを受け、PTAが「3年生の思い出作りに」と立案。生徒たちは感染予防のため間隔を空けて着席し、楽しみながら礼儀作法を学んだ。

 講義日程は15日から延べ4日間。3年生107人が4班に分かれ、各班が1日ずつ受講している。

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文447文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ「第2波」で自殺16%増 東京都健康長寿医療センター分析

  2. 自民・下村政調会長、事業者への支援「義務規定に」特措法改正案

  3. NHK改革最終案を了承 受信料逃れに割増金 総務省の有識者会議 

  4. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  5. 対馬の盆踊など、国文化財指定へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです