メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教室でマスク外せる?「苦しいけど我慢」を文科省も懸念 学校向けマニュアルを改訂

児童や生徒にマスク着用を呼びかける、各地の学校の配布文書=2020年6月17日午後、尾崎修二撮影

 学校で一日中マスクをする児童生徒の熱中症リスクが高まっています。換気のため窓を開けた教室は冷房を付けても暑くなります。文部科学省も学校向けマニュアルを改訂し、「暑さで息苦しい時など本人の判断でマスクを外せるように」「熱中症リスクが高い場合、距離確保などが難しくても熱中症対応を優先」と柔軟な対応を教育委員会や学校に求めました。改訂でどう変わったのでしょうか。文科省健康教育・食育課に聞きました。【尾崎修二】

この記事は有料記事です。

残り605文字(全文809文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「時代は変わってしまった」香港民主派なすすべなく 運動抑え込まれ 周庭氏ら収監

  2. 安倍前首相「後援会強化し、支援者増やせ」 細田・麻生両派の若手議員に強調

  3. 菅政権への打撃必至 吉川元農相の現金授受疑惑 野党「私物化政治の極み」と批判

  4. 政府、2030年代半ばにガソリン車新車販売禁止へ 欧米中の動きに対抗

  5. NTT東日本が投手戦制す 大竹7回無失点 日本新薬は反撃機生かせず 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです