特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

「甲子園と同じ土」でプレーを 購入費や運搬費の資金募る 青森銀行野球部など

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「甲子園と同じ土」の購入費などを募るクラウドファンディングのサイト画面
「甲子園と同じ土」の購入費などを募るクラウドファンディングのサイト画面

 夏の甲子園中止を受け7月に開かれる県独自の代替大会で、高校球児らに「甲子園と同じ土」でプレーしてもらおうと、青森銀行野球部と県高野連は、連名で土の購入費や運搬費などを募るクラウドファンディング(CF)を始めた。

 CFは、甲子園の中止が決まった5月下旬に同野球部の選手らが発案し、高野連に持ちかけた。集まった寄付で甲子園のグラウンド整備を担当する阪神園芸(兵庫県西宮市)から、甲子園と同じ配合の土を購入する。

 球場の内野を整備するのに30~40トンの土が必要といい、購入資金も含め目標金額を300万円に設定。目標に届かなかった場合は、集まった金額に応じた量の土を購入する。代替大会の決勝戦が行われるダイシンベースボールスタジアム(青森市営球場)に7月6日に搬入し、同14日からの代替大会に間に合わせる予定だ。

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文578文字)

次に読みたい

あわせて読みたい