特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

高校野球 独自大会、来月9日開幕 県高野連「努力披露する場を」 /秋田

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
独自大会の開催を発表する県高野連の尾形徳昭会長(左)と久米信彦理事長=秋田市で
独自大会の開催を発表する県高野連の尾形徳昭会長(左)と久米信彦理事長=秋田市で

 県高校野球連盟(県高野連)は18日、新型コロナウイルスの影響で中止になった夏の全国高校野球選手権大会の秋田大会に代わる、県独自の代替大会を開催すると発表した。大会名は「2020県高校野球大会」で、7月9日に開幕し同20日に決勝の予定。現時点では連合チームを含む44チームが出場する見通しという。【下河辺果歩】

 大会はトーナメント制だが、宿泊を伴う移動を避けるため、3回戦までは県北・中央・県南の3地区に分けて行う。球場は、こまちスタジアム▽さきがけ八橋球場▽グリーンスタジアムよこて▽平鹿球場▽能代球場――を使用し、準々決勝以降はこまちスタジアムで実施する。開会式と閉会式は行わず、組み合わせ抽選会は6月26日に各チームの部長が出席して行う。観戦者はベンチ入り以外の野球部員と保護者(部員1人につき2人まで)…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文669文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る