新型コロナ ウイルス増殖抑制、仕組み解明 ぜんそく薬・シクレソニド /群馬

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの増殖を抑制する仕組みが分かったシクレソニド
新型コロナウイルスの増殖を抑制する仕組みが分かったシクレソニド

群馬パース大などチーム「臨床現場で使いやすく」

 新型コロナウイルス感染症の治療効果について臨床試験中のぜんそく治療薬シクレソニド(商品名オルベスコ)について、群馬パース大の木村博一教授(感染症学)らの研究チームが17日、ウイルスの増殖を抑制する仕組みを解明したと発表した。【庄司哲也】

 シクレソニドは吸入ステロイド薬。集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の患者3人に投与したところ、肺炎症状などの改善がみられ、国立感染症研究所の実験結果からウイ…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文580文字)

あわせて読みたい

注目の特集