メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みのひだ写真館

観覧船に笑顔戻る 長良川鵜飼 /岐阜

「長良川鵜飼」の観覧船運航初日。鵜匠の手縄さばきに客の視線が集まった=岐阜市の長良川で

 15日夕、岐阜市の長良川に架かる長良橋の歩道では、家路を急いでいた多くの市民が一瞬、足を止めた。長良川鵜飼(うかい)観覧船の準備を進めるスタッフを眺めては、安堵(あんど)感をたたえた表情を浮かべていた。

 1300年以上の歴史と伝統を持つ長良川鵜飼は、世代を超えて岐阜市民に愛され続けてきた。今では市内の…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文382文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  2. 首相「差し控える」連発 初の代表質問、議論かみ合わず ヤジに自ら「静かに」

  3. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

  4. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです