メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

BMX東京五輪代表・長迫選手、笠岡市長表敬 「1年間頑張る」 /岡山

岡山県笠岡市の小林嘉文市長(左)に東京五輪への思いを語る長迫吉拓選手=同市役所で、益川量平撮影

 自転車競技のBMXレーシング男子で来夏の東京五輪代表に選ばれた笠岡市出身の長迫吉拓選手(26)=日本写真判定=が18日、父有二さん(65)や支援者らと同市の小林嘉文市長を表敬訪問した。市役所の外壁にはサイン入りの懸垂幕(縦7メートル、横75センチ)が掲げられ、応援ムードが高まった。

 長迫選手は、2016年リオデジャネイロ大会に続く2度目の五輪出場。東京大会に向けて体重を約5キロ増やしたといい、「高い…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 吉本新喜劇の元座長、船場太郎さん死去 81歳 大阪市議会議長も務め

  3. それってコロナ対策…? 佐賀県、交付金で「宇宙を知る展示」や電光掲示板

  4. 転向の高橋「上出来」 充実の初ダンスでRD2位 フィギュアNHK杯

  5. 東京、大阪、埼玉、兵庫、千葉で過去最多の感染 死者12人増え1994人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです