メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豪雨や大地震+コロナなど、避難所開設訓練 豊後大野市、職員向けに /大分

段ボールのベッドや間仕切りの組み立てをする豊後大野市職員たち

 豊後大野市は18日、豪雨や大地震の際の避難所開設マニュアルに新型コロナウイルス感染症対策を加えた市職員向けの説明会と訓練を同市清川町の神楽会館で実施した。市内の指定避難所の担当職員ら約70人が参加した。

 災害対策本部が設置された場合の保健福祉対策部長となる朝倉誠一・社会福祉課長が避難所開設のマニュアルに沿って説明。受付での検温や…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文417文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです