特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

北九州市の公共施設が再開 サーモグラフィーやアクリル板で対策

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
サーモグラフィーで検温しながら企画展会場に入る来館者=北九州市小倉北区で2020年6月19日午前10時、矢頭智剛撮影
サーモグラフィーで検温しながら企画展会場に入る来館者=北九州市小倉北区で2020年6月19日午前10時、矢頭智剛撮影

 新型コロナウイルスの感染再拡大などを受けて臨時休館していた北九州市の公共施設333カ所が19日、再開した。各施設は、感染防止策を取りながら来訪者を迎えた。

 小倉北区の市立美術館分館はこの日、検温用のサーモグラフィーを入り口に設置した他、飛沫(ひまつ)を防ぐためのアクリル板を受付に設けて再開した。開…

この記事は有料記事です。

残り174文字(全文324文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集