メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

電話45万件、チラシ120万世帯…「尋常じゃない」案里氏選挙の物量頼み

 「河井案里です。どうかよろしくお願いします」。参院選の期間中、広島県内にある総合病院で複数の電話が次々に鳴った。電話口から聞こえてくるのは河井案里容疑者(46)本人の声。自動でつながった相手に録音した音声を流すオートコールと呼ばれるシステムで、案里議員の陣営が支援を呼びかけた。病院の電話番号が部署ごとに下1桁違いのため、順番にかかったとみられる。外来の問い合わせや救急の連絡もあり、病院側は「業務に支障が出ているのでやめてほしい」とすぐ陣営に抗議した。

 「突然の録音電話で大変ご無礼かと存じますが」と始まる1分40秒の音声だが、陣営には多数のクレームが入った。選挙を取り仕切る、夫で前法相の克行容疑者(57)は「クレームは想定の範囲内だ。応援だと思え」と気にしない様子だった。

この記事は有料記事です。

残り862文字(全文1202文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. うがい薬でコロナ重症化抑制? 大阪知事が使用呼びかけ 専門家は懸念「害になりかねない」

  2. 吉村知事「うそみたいな本当の話」 うがい薬の使用呼びかけ、主な一問一答

  3. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  4. 大阪・吉村知事がうがい薬の使用呼び掛け、メーカー株価急騰

  5. ORICON NEWS シャア役・池田秀一、体調不良で『ガンプラ』特番のナレーション変更 アムロ役・古谷徹に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです