メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟・山形地震 地震記録集を公開 鶴岡市HPで改善策示す /山形

[PR]

 鶴岡市は、18日から新潟・山形地震で被災した住民や市などの復旧対応を収録した記録集を市ホームページ(HP)で公開している。7月上旬にA4判の冊子(モノクロ・249ページ)300部を印刷し、自治会や支援を受けた全国の自治体などに配布する。

 避難した住民やブルーシートの応急処置を担当した市職員、ボランティア、被災証明書発行などの応援で市外の自治体から駆け付けた職員ら約40人の証言を掲載。各自治会などの自主防災組織へのアンケート結果もまとめた。市は防災行政無線の運用や、深夜帯の食料調達などでの改善策を示している。

 早坂進・市危機管理監は「避難時に高齢者や障害者への支援を行った沿岸部に比べ、内陸部は安否確認にとどまる傾向にあるなど住民の意識の差も浮き彫りになった」と話し、今後に役立てるとする。【長南里香】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相と菅氏、吉村知事を厚遇「リーダーシップに敬意」 小池氏と対照的

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 王位戦第2局、藤井聡太七段が2連勝 終盤の強さ発揮 最年少タイトルに挑戦中

  4. 「死に追いやってしまった」「逮捕されるのが怖い」 木村花さん誹謗中傷 加害者の心情

  5. 愛知・大村知事「不要不急の首都圏移動、お控えを」 県内の経済活動は推進

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです