メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経験や経営哲学を一冊に 宮本工業相談役、希望者に無料進呈 /和歌山

 木材加工会社「宮本工業」(和歌山市西浜)の宮本次朗相談役(73)が、自身の経営哲学や人生で学んだことなどを記した「ジロー物語 ご縁とおかげの人生帖」を自費出版した。

 本は、相談役となった2018年10月から始めたブログを編集したもの。事業拡大にまい進していた経営者の立場から、相談役になったことで「世の中を客観的に見られるようになった」という宮本さん。自身の人生を振り返る余裕も生まれた。

 1980年代、住宅の設計図をコンピューターに取り込んで、工場で木材を事前に加工し、現場では組み立てるだけにした。従来は大工が現場で加工していた。やり始めた当時はほかにやっている業者もなく、「無理だ」など批判の声もあったが、今ではほとんどの業者が採用しているという。「何事も有言実行 執念を持て」。経営理念の通り、やり遂げることで道を切り開いてきた。

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文547文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  3. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  4. 瀬戸康史さんと山本美月さん結婚発表 インスタで「お互いに大切な存在」

  5. 朝鮮人追悼式 小池都知事、今年も追悼文を出さない意向

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです