メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

禁煙治療アプリ承認 国内初 長期的に効果

 厚生労働省の専門部会は19日、ニコチン依存症患者向けに企業が開発した、禁煙治療用のスマートフォン向けアプリの製造販売を了承した。病気の治療用アプリが認められるのは国内初。禁煙効果が長期間続くことを臨床試験(治験)で示した。

 アプリは、医療ベンチャー「CureApp(キュア・アップ)」(東京)が開発。同社は年内の保険適用と販売開始を目指す…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文426文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 東京都で新たに100人以上感染 5月2日以来の3ケタ

  3. 「党員獲得どころじゃない」 河井夫妻「1億5000万円」 自民総務会で不満噴出

  4. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  5. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです