メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南光の「偏愛」コレクション

元祖一口ギョーザ 北新地・天平の巻

対談する浦上剛さん(右)と桂南光さん=いずれも大阪市北区で

 江戸時代から花街として栄えた大阪の歓楽街・北新地。その路地裏に、小さなギョーザ専門店「ひとくち餃子発祥店・天平(てんぺい)」があります。創業は1955(昭和30)年。お茶屋や料亭が軒を並べる当時の北新地には珍しかった「庶民の味」は、刻々と姿を変えるこの街で65年、変わらず愛されてきました。「北新地で飲んだら、締めはラーメンではなく天平のギョーザ」という桂南光さんが、2代目当主の浦上剛さん(56)に小さなギョーザに込めた思いを聞きました。【山田夢留、写真・加古信志】

 「天平」を創業したのは浦上さんの母・恵美子さん。カウンター8席の小さな店を開く際、北新地になかった「庶民的な食事ができる店を」と考えた。看板商品に決めたのはギョーザ。といっても、一般的なギョーザとは異なる一口サイズで、現在、大阪や京都で人気の「ひとくち餃子」の元祖となった。

 桂南光 一口サイズになったのは、お母さんの手が小さかったからだとか。包み方も普通のギョーザとは違いますが、お母さんが考案しはったんですか。

この記事は有料記事です。

残り2180文字(全文2623文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  2. ORICON NEWS 竹内結子、第2子出産後初の公の場 息子の成長に感慨

  3. 関脇・正代が初優勝 「大関昇進」確実に 大相撲秋場所

  4. この国に、女優・木内みどりがいた <6>急逝2カ月半前 パキスタンのスラムで何を見たのか

  5. ORICON NEWS 女優・階戸瑠李さん、急死 31歳 16日放送『半沢直樹』に出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです