メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

終活ナビ

自宅の庭に墓を建てたい

 Q 自宅の庭に墓を建てたい

 夫婦に子はなく、主人は次男で親戚とは疎遠です。どちらが先に旅立ったとしても、今まで通り相手を身近に感じながら余生を過ごしたいです。自宅の庭に墓を建てることはできませんか。(女性、70代)

 A 墓地以外の区域での埋葬や焼骨の埋蔵は、法律により禁止されており、自宅の庭に遺骨を入れた墓を建てることはできません。庭に墓石だけを建てることは違法ではありませんが、近隣や周囲への配慮という点であまりお勧めできません。一方、遺骨(焼骨)の自宅管理は法律に反しませんし、故人を手軽に供養できる、常に身近に感じられるという点で、年々そのニーズは増加傾向にあるようです。

 遺骨や遺灰の全部を自宅や手元で管理する「自宅墓」の種類は多種多様で、小さなオブジェ型の墓石や骨つぼ、ぬいぐるみ、ペンダントなどアクセサリーとしての加工も可能です。また、見た目は一般的な仏壇に骨つぼが収納できるタイプもあり、部屋のインテリアとしても違和感がありません。

この記事は有料記事です。

残り565文字(全文990文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鹿児島、新たに30人の感染確認 28人がクラスター発生の飲食店客

  2. マダニ感染症で京都府内の80代男性意識不明 府内で今年初

  3. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

  4. ORICON NEWS 綾瀬はるか「世界を食べる」写真集最新作はリスボン ビーチで見せた“優しい異世界”

  5. 東京都の新規感染者は2日連続の100人超 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです