トランプ政権と対立の検事を解任 バー司法長官

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ウィリアム・バー司法長官=AP
ウィリアム・バー司法長官=AP

 バー米司法長官は20日、トランプ大統領がニューヨーク州南部地区連邦検察局のバーマン検事を解任したと発表した。バーマン氏は、部下のシュトラウス次席検事が検事代行として自身の後任を務めることをバー氏が決定したことを理由に「直ちに辞任する」と表明した。

 バー氏は19日にバーマン氏が「辞任する」と発表。しかし、バーマン氏は「私は辞任していないし、その意図もない」との声明を発表し、司法長官と連邦検察局検事の異例の対決劇となっていた。バーマン氏は…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文551文字)

あわせて読みたい

ニュース特集