特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

湖北大教授が党籍剥奪処分 「武漢日記」方方さんや香港デモ擁護

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
党籍剥奪などの処分を受けた湖北大学の梁艶萍教授=湖北大学ホームページより
党籍剥奪などの処分を受けた湖北大学の梁艶萍教授=湖北大学ホームページより

 世界で最初に新型コロナウイルスの感染爆発が起きた中国湖北省武漢市の様子を自らの体験をもとに描き、国内外で大きな反響を呼んだ「武漢日記」作者の女性作家、方方さんや香港のデモを擁護した湖北大学(同市)の梁艶萍(りょう・えんへい)教授が20日、大学当局から共産党籍剥奪などの処分を受けた。方方さんは同日、中国版ツイッター「微博」で、この処分を批判した。

 香港メディアによると、梁教授は、方方さんをインターネット上で批判した書き込みについて「恥の極みで、目的のために手段を選ばないやり方は常道ではない」と述べていた。

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文514文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集