特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ終息へ 横浜、神戸の中華街が「競演」 爆竹や獅子舞演舞

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの終息を祈願する獅子舞が21日、横浜市中区の横浜中華街で披露された。爆竹や太鼓が鳴り響く中、港を表すという青色の獅子が黄色の獅子と対になって演舞した。

人だかりに「密避けて」

 「新型コロナウイルス終息祈願獅子舞」で、横浜中華街と神戸市中央区の中華街・南京町が協力して企画。この日は同時刻の午後3時に両中華街で爆竹の音とともに獅子が舞った。中華文化では「爆竹で邪気を払い」、獅子舞で「福をもたらす」とされている。

 自粛を求められていた都道府県をまたぐ移動が全面解除されて初の週末となり、横浜中華街にも多くの観光客が訪れた。獅子が激しく舞うと歓声が上がり、人だかりに「密になるから間隔を空けてください」と注意する声も。東京から来た専門学校生の女性(20)は都外へ遊びに出るのは久しぶりといい、「中国の文化に触れられて楽しかった」と話していた。【宮島麻実】

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文764文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集