実況中継の声で投球コースがバレバレ? プロ野球、無観客で「まさか」の珍事

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
空っぽの観客席を彩る応援メッセージが書かれた人型の看板=東京・神宮球場で2020年6月19日、梅村直承撮影
空っぽの観客席を彩る応援メッセージが書かれた人型の看板=東京・神宮球場で2020年6月19日、梅村直承撮影

 新型コロナウイルスの感染を防ぐため、無観客で開催中のプロ野球で、試合を中継する実況席の声がベンチまで聞こえるという想定外のアクシデントがあった。21日に神宮球場で行われたヤクルト―中日戦の八回終了後、中日の与田監督から、捕手の構えたコースなどを伝える声が実況席から聞こえてくると審判に指摘があった。

 神宮の実況席はバックネット裏の中2階のブースにあり、中日の三塁…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集