特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

鮭川歌舞伎 初の無観客公演 コロナ収束へ清めの舞台 動画配信も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第二幕「青砥草紙花乃錦絵 白浪五人男」=山形県鮭川村で、日高七海撮影
第二幕「青砥草紙花乃錦絵 白浪五人男」=山形県鮭川村で、日高七海撮影

 約250年の歴史を持つといわれる山形県指定無形民俗文化財の「鮭川歌舞伎」が、初の無観客公演を行った。新型コロナウイルスの収束を願い、選んだ演目は舞台を清めるとされる「寿式三番叟(さんばそう)」と、人同士の間隔が保てる「白浪五人男 稲瀬川勢揃(せいぞろ)いの場」。新型コロナの影響で定期公演は中止となったが、若い役者が中心となり、特別公演という形で開催した。【日高七海】

 「歴史の流れを止めたくない。何かできないか」。4月中旬、鮭川歌舞伎保存会は定期公演の中止を決定。しかし、保存会の20~40代の役者たちの心の中には公演を諦めきれない気持ちがあった。

この記事は有料記事です。

残り1049文字(全文1325文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集