沖縄・石垣市議会が尖閣の地名変更可決 「登野城尖閣」に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
尖閣諸島の字名変更の議案を与党などの賛成多数で可決した石垣市議会=沖縄県石垣市で2020年6月22日午前11時19分、竹内望撮影
尖閣諸島の字名変更の議案を与党などの賛成多数で可決した石垣市議会=沖縄県石垣市で2020年6月22日午前11時19分、竹内望撮影

 尖閣諸島を行政区域として管轄する沖縄県石垣市の市議会は22日、尖閣諸島の字名(地名)を「登野城(とのしろ)」から「登野城尖閣」に変更する議案を与党などの賛成多数で可決した。10月1日に施行される。中山義隆市長は議案の提出理由を「行政事務の効率化のためで、改めて領有権を主張するものではない」としてい…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文364文字)

あわせて読みたい

注目の特集