連載

「60年安保闘争」とは

毎日新聞デジタルの「「60年安保闘争」とは」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

「60年安保闘争」とは

高橋源一郎さんが語る若い世代との向き合い方 目からうろこの世代文化論

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
作家の高橋源一郎さん
作家の高橋源一郎さん

 60年安保闘争の国会突入デモで、当時東大生の樺美智子さんが亡くなって、今月15日は60年。このほど、国会議事堂の目の前にある憲政記念館で開かれた「安保闘争60周年記念講演会」では、この運動に参加したノンフィクション作家の保阪正康さんと、10歳ほど若い作家、高橋源一郎さんが講演した。前回の保阪さんに続いて、高橋さんが60年安保世代ら年長者へ語る、若い世代との向き合い方をお届けする。目からうろこの世代文化論である。【まとめ・鈴木英生】

この記事は有料記事です。

残り2814文字(全文3032文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集