連載

あした元気になあれ

小国綾子記者の「元気」を追いかけるコラム。

連載一覧

あした元気になあれ

生きる喜び開く=小国綾子

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
丸木スマさんの絵「めし」=原爆の図丸木美術館提供
丸木スマさんの絵「めし」=原爆の図丸木美術館提供

 原爆投下後の惨状を描いた「原爆の図」を所蔵する「原爆の図丸木美術館」(埼玉県)に3年ぶりに出掛けた。新型コロナ感染予防のために約2カ月休館していたが、今月9日ようやく再開したのだ。

 順路に従い階段を上ると、2階に小さな展示室がある。「原爆の図」の連作を見る前に、来館者が最初に足を踏み入れる部屋。その時々に展示内容が変わる。

 「わあ!」と声を上げてしまった。大好きな丸木スマさんの絵があったから。彼女は「原爆の図」を描いた画家、丸木位里さんの母。70歳を過ぎて絵筆を手にし、81歳で亡くなるまで、動物や花など約700点の作品を残した。

この記事は有料記事です。

残り707文字(全文975文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集