メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

おごりの末、まひした感覚=与良正男

 「選挙犯罪のうちではもっとも悪質なものであり、法律できびしい罰則が定められています」

 東京都選挙管理委員会のホームページは、「買収」についてこう説明している。票を金で買ってはいけない。それは政治家のみならず、誰でも知っている。

 河井克行前法相と妻の案里参院議員の公職選挙法違反事件で、がくぜんとしたのは、こうした行為が今も続いていたことだった。

 夫妻は、地元県議らへの資金提供は票の取りまとめを依頼する選挙運動ではなく、日ごろの政治活動上の寄付だと反論していくのだろう。実際、政治活動と選挙運動との線引きはあいまいで政治家の抜け道になってきたのは確かだ。

この記事は有料記事です。

残り667文字(全文945文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  2. 愛媛の「聖地」で誓った2人の愛 南京錠7000個のその後は… 撤去から1年

  3. 東京都で新たに100人以上感染 5月2日以来の3ケタ

  4. 「党員獲得どころじゃない」 河井夫妻「1億5000万円」 自民総務会で不満噴出

  5. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです