メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京都、飲食店などに時短要請へ 25日午後5時からの記者会見で公表

新型コロナ 宮津市3カ所、海水浴場オープンへ 感染防止対策講じ /京都

例年、遊泳客でにぎわう天橋立海水浴場=京都府宮津市の天橋立で2020年5月、松野和生撮影

[PR]

 宮津市は23日、市内の海水浴場3カ所を今シーズンもオープンさせると発表した。新型コロナウイルス感染防止のため、監視員を例年よりそれぞれ1人多い3、4人態勢とし、遊泳客に密接状態を避けるなどの注意を促すほか、人が手を触れる場所の消毒に努めるなどの対策を講じるとしている。

 「天橋立」(文珠地区)、「天橋立府中」(府中地区)、「丹後由良」(由良地区)の各海水浴場で、期間は7月23日~8月16日(いずれも午前9時~午後5時)。都道府県境をまたぐ移動自粛制限が19日に全面解除されたことから、観光関係者などの要望にも応え、オープンを決めた。市は「開設する、しないに関わらず誰でも海に来られる。対策を講じて安全に楽しんでもらう方が良いと考えた」と説明している。

伊根町は見送り

 伊根町は2カ所の海水浴場について、コロナ対策の徹底が困難として今季の開設を見送っている。【松野和生】

〔丹波・丹後版〕

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道の町役場でクラスター 来庁者立ち入り禁止、半数欠勤 正常化へ2週間

  2. トヨタ東富士工場閉鎖 OBから惜しむ声「あんなにいい場所なのに…」

  3. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  4. 桜を見る会「前夜祭」そもそも何が問題だったのか? 捜査の行方は?

  5. 高級車 ジャガー、ベンツ、レクサス「売らない店」の理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです