メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天理参考館創立90周年 記念五輪メダルなど109点 8月2日まで展覧会 /奈良

2016年のリオデジャネイロオリンピック、柔道男子73キログラム級の決勝で大野将平選手が着用した柔道着や金メダルも展示する=天理市の天理大学付属天理参考館で、高橋智子撮影

 天理大学付属天理参考館(天理市)で創立90周年を記念した展覧会「スポーツの歴史と文化」が開かれている。天理ゆかりのオリンピック選手の金メダルや着衣のほか、世界各地の珍しいボールなど、スポーツにまつわる109点を展示している。8月2日まで。

 ボールは材質や形もさまざまで、土地や民族の個性を表す。イングランドの伝統的なフットボールは、牛や豚のぼうこうを膨らませた楕円(だえん)形の球で…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文482文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゾウの死骸に大量のプラごみ タイ当局解剖、消化器官に詰まり出血か

  2. 首相を不祥事から守れば出世できるのか 太田主計局長の財務次官内定で感じた「既視感」

  3. 姫路の24歳女性刺殺 容疑で36歳知人男性逮捕 生前に暴力、警察に相談

  4. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  5. 九州豪雨・被災者の証言 熊本・球磨村その1 「自分の身は自分で守って」未明の防災無線

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです