メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

博多塀風モルタル版、浮羽工高生徒作製 楽水園で展示 /福岡

木漏れ日の下、浮羽工高の生徒が作成した博多塀風モルタル版を眺める来園者

 浮羽工業高校(久留米市田主丸町)環境デザイン科の生徒たちが作った博多塀(はかたべい)風のモルタル版が福岡市博多区住吉の日本庭園「楽水園」に展示され、涼を求めて訪れる人たちの目を楽しませている。

 博多塀は、豊臣秀吉が戦国時代に博多の戦災復興「太閤町割り」のために焼け石や瓦を再利用し、粘土で固めて作らせた土塀。同校の淡川哲郎教諭(56)が、ものづくりの精神とリサイクルの大切さ…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文470文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  3. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  4. 保釈の周庭氏、欅坂46「不協和音」脳裏に 「これからどんどんつらくなるかも」

  5. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです