特集

沖縄戦

「鉄の暴風」が吹き荒れた沖縄戦から76年。約3カ月に及んだ地上戦は住民を巻き込み、日米合わせて計約20万人が犠牲となった。

特集一覧

沖縄戦の犠牲者へ祈り モニュメントのルーツ保存契機 みやこ町 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
平和の丘モニュメントの基礎となった鉄骨スケルトンの前で開かれた式典
平和の丘モニュメントの基礎となった鉄骨スケルトンの前で開かれた式典

 太平洋戦争末期の沖縄戦の犠牲者らを追悼する「慰霊の日」を迎えた23日、平和祈念公園(沖縄県糸満市)に2001年に建立された「平和の丘モニュメント」の基礎となった鉄骨スケルトンが保存されているみやこ町で、戦没者の鎮魂を祈る式典があり、関係者ら約40人が参加した。

 モニュメントのデザインは1998年に沖縄県が公募し、北九州市在住の造形作家、藤波耕司さんの作品が採用された。建立に参加した城戸石材加工所(みやこ町惣社)…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文520文字)

【沖縄戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集