連載

焦点

ニュースの背景を解説、検証、深掘りリポート。

連載一覧

焦点

与正氏 北朝鮮「強硬の顔」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北朝鮮が16日に韓国との「融和の象徴」だった南西部・開城(ケソン)の南北共同連絡事務所を爆破するなど強硬姿勢を鮮明にしている。北朝鮮が前面に押し立ててきたのは、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長ではなく、妹の金与正(キムヨジョン)党第1副部長。朝鮮戦争勃発から70年の節目を25日に迎える中、南北融和を進めてきた韓国の文在寅(ムンジェイン)政権と、北朝鮮との非核化交渉が停滞する米国はどう対応するのか。【ソウル渋江千春】

この記事は有料記事です。

残り3053文字(全文3267文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集