テレビCMのミネルヴァ法律事務所が破産へ 負債過去最大の51億円

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 帝国データバンクは24日、弁護士法人の東京ミネルヴァ法律事務所が東京地裁から破産手続き開始決定を受けたと発表した。負債総額は約51億円で、弁護士法人の倒産としては過去最大としている。

 会費の未納が発生していたため、第一東京弁護士会が破産を申し立てていたという。今月10日に総社員の同意により解散して…

この記事は有料記事です。

残り95文字(全文245文字)

あわせて読みたい

注目の特集