韓国女性高官がWTO事務局長選出馬表明 現職のアゼベド氏は8月末で辞任

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 韓国産業通商資源省の兪明希(ユミョンヒ)・通商交渉本部長(53)は24日、7月から始まる世界貿易機関(WTO)の次期事務局長選に立候補すると明らかにした。当選すれば韓国人で初、女性としても初のWTO事務局長となる。

 兪氏は昨年7月に日本政府が対韓国輸出規制を強化した際、「国際規範に合致しない」と訪…

この記事は有料記事です。

残り176文字(全文326文字)

あわせて読みたい

注目の特集