「アマビエ」土鈴人気 新得の町陶芸センター /北海道

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
制作途中で本焼き前の「アマビエ」を手にする田中良教さん。手前は完成品=北海道新得町で
制作途中で本焼き前の「アマビエ」を手にする田中良教さん。手前は完成品=北海道新得町で

 新得町の町陶芸センターで、コロナ禍で一躍注目された疫病退散の妖怪「アマビエ」の置物、土鈴が制作され、人気を集めている。妖怪とはほど遠い可愛らしさを強調したデザインが特徴で、完成した約20個は口コミで瞬く間に完売。追加の焼き上げを急いでいる。

 センターの陶芸指導員、田中良教さん(37)が作った石こう…

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文346文字)

あわせて読みたい

ニュース特集