メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊・時論フォーラム

米の人種暴動/脅威の除去/戦争の記憶

黒人男性が白人警察官に首を押さえつけられて死亡した事件で、米ワシントン・ホワイトハウス前で抗議するデモ参加者たち=AP

 米国で黒人が白人警官の過剰な捜査で亡くなり、それがきっかけで暴動が起きた。なぜ繰り返されるのか。そして何が変わっているのか。同国で貧困層と共に長期間働いた経験のある田中研之輔氏が論じた。山本章子氏、藤原辰史氏は沖縄戦を取り上げ、それぞれ現代社会の安全保障に生かすべき教訓、戦争の記憶を継承する必要性を訴えた。

この記事は有料記事です。

残り4433文字(全文4588文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 東京都で新たに100人以上感染 5月2日以来の3ケタ

  3. 「党員獲得どころじゃない」 河井夫妻「1億5000万円」 自民総務会で不満噴出

  4. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  5. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです