陸上イージス断念「不安なくなった」 配備計画の秋田・山口、胸なで下ろし

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
米ハワイ州カウアイ島にあるイージス・アショアの試験施設=2018年1月10日、秋山信一撮影
米ハワイ州カウアイ島にあるイージス・アショアの試験施設=2018年1月10日、秋山信一撮影

 配備が計画されていた秋田、山口両県では撤回を評価する声が相次いだ。秋田県の佐竹敬久知事には25日午前8時前、河野太郎防衛相から電話があり「国内配備はない」と確認したという。佐竹知事は「県民の不安が無くなってよかった」と話した。秋田市の穂積志市長も取材陣に「住民の安全・安心を確保できたということで、一定の評価はしたい」と述べた。陸上自衛隊新屋演習場周辺の住民でつくる新屋勝平地区振興会の長谷部一副会長は「撤回は我々が望んでいたことなので、ほっ…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文555文字)

あわせて読みたい

注目の特集