メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

思い出作りにいかが?1週間あなたのデザインを車両に 伊賀鉄道ヘッドマーク募集

伊賀鉄道のオリジナルヘッドマーク募集の参考図=同鉄道提供

 三重県伊賀市の伊賀鉄道は車両に取り付けるヘッドマークのオリジナルデザインを募集している。希望の1週間、列車1編成の前後に取り付けて運行する。料金は6000円。同鉄道は「思い出作りや広告・宣伝の一助に利用していただければ」と話している。

 ヘッドマークの大きさはA3判サイズ。同鉄道の列車は全て1編成2両で、前後とも「ワンマン」と表示がある下の窓に内側(運転台)から取り付ける。

 広告や宣伝を含め応募者が自由にデザインする。デザインは1種類でも前後の車両で別にする2種類でも可。同鉄道の「掲出審査基準」に抵触すると表示されない。デザインの修正を求めることもある。応募者以外の人物やキャラクターをデザインに用いる場合、肖像権や著作権の許可は応募者が得る。

この記事は有料記事です。

残り480文字(全文805文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. サッカーJ1川崎が最速リーグV 2年ぶり3度目 勝ち点など記録ずくめ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです