特集

シネマの週末

ベテラン映画記者が一本の映画をさまざまな視点から論評を加えます。チャートの裏側も紹介。

特集一覧

シネマの週末・データで読解

新作を機に再開周知を

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 全国の映画館が営業を再開して約3週、徐々に観客数が戻っているようだ。先週末公開の「ドクター・ドリトル」含めて新作が三つランクインした。

 全国に住む男女15歳から69歳への消費者調査(6月13日実施)を見ると、映画館に実際足を運んだ人の中には、感染防止対策への安心感などポジティブな意見も多い。一方で、まだためらいを感じる人や行かないと答える人も存在する。映画鑑賞への意識・意向は、感染リスク状況、映画館の安全衛生対策とそれへの理解とともに新作の公開…

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文564文字)

あわせて読みたい

注目の特集