企業誘致をネットで 那須塩原市と栃木銀連携 /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
パートナー連携に調印した渡辺美知太郎市長(左)と栃木銀行の猪俣佳史専務=栃木県那須塩原市役所で
パートナー連携に調印した渡辺美知太郎市長(左)と栃木銀行の猪俣佳史専務=栃木県那須塩原市役所で

 那須塩原市は25日、新型コロナウイルス禍での新たな企業誘致活動を推進するため、栃木銀行(宇都宮市)とパートナー連携を結んだ。栃銀が運営する取引先の経営支援サービス「とちぎんBig Advance」に登録。インターネットを通じて企業に情報発信することで、出向かなくても誘致活動ができるようになる。自治体が同サービスに登録するのは県内で…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

あわせて読みたい

注目の特集