メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カーシェアリング電気自動車 館山で営業に使用 千葉興銀 /千葉

千葉興業銀行館山支店が営業車として使用している電気自動車と岩沼泰彦支店長。側面には、房総で大漁を祝う晴れ着「万祝」がデザイン化され、描かれている=千葉県館山市北条の千葉興業銀行館山支店で

 千葉興業銀行(梅田仁司頭取)は、出光興産(木藤俊一社長)が館山市で始めたカーシェアリング事業「オートシェア」の実証実験に参画し、電気自動車を営業車として使用している。

 オートシェアは、環境に優しいとされる電気自動車を使った一般・法人向けのカーシェアリングサービスで、出光興産が2019年8月に開始した岐阜県飛驒市・高山市に次い…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文411文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  2. ハンコは「抵抗勢力」か 印章制度の本質と過度なデジタル化の危険

  3. ポスト安倍に挙がる3人の「外相」 首相の座は誰に 個性それぞれ

  4. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  5. バイデン氏が自分を批判し選挙に有利でないハリス氏を選んだ理由 副大統領候補を読む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです