メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県但馬水産事務所 新庁舎開所式に香美町長ら出席 /兵庫

移転、新築された兵庫県但馬水産事務所。屋根の下の2階の壁に丸い窓を二つ設け、カニの顔をデザインしている=兵庫県香美町香住区境で、村瀬達男撮影

 県但馬水産事務所の新庁舎の開所式が25日、香美町香住区境であり、県関係者や田沼政男・県漁連会長、浜上勇人町長ら約30人が出席した。

 水産事務所の旧庁舎は1963(昭和38)年、香住漁港西港の近くに建設。50年以上たって老朽化したため、北東へ約1・5キロ離れた東港の県但馬水産技術センターの西隣に移転した。

 新築された庁舎は鉄筋2階建て延べ1260平方メートル。1階ひさし部分は船のへさきをイメージし、海側の壁には丸い窓と装飾でカニの顔をデザインしている。2階は但馬水産事務所のほか、県漁連但馬支所と県香住漁業無線局が入居。1階は日本漁船保険組合但馬支所や会議室など。

この記事は有料記事です。

残り135文字(全文419文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヘルパーからコロナ感染し死亡」 82歳女性の遺族が介護事業所を提訴 広島

  2. ORICON NEWS 江頭2:50、大川興業を退社 公式サイトで報告「ありがとうございました」

  3. フランス料理のシェフ、関根拓さん死去 39歳

  4. 「前例ない決定、菅首相がなぜしたかが問題」学術会議任命外された加藤陽子氏コメント

  5. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです