特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

先走る西村担当相 根回しなく専門家会議「廃止」 与野党から「唐突」大合唱

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
首相官邸に入る西村康稔経済再生担当相=東京都千代田区で2020年6月26日、竹内幹撮影
首相官邸に入る西村康稔経済再生担当相=東京都千代田区で2020年6月26日、竹内幹撮影

 西村康稔経済再生担当相が新型コロナウイルスに関する政府専門家会議を廃止すると表明したのに対し、26日の政府・与野党連絡協議会で与野党双方から「唐突だ」などの批判が相次いだ。与党にも根回しをしていなかったことが露呈し、首相官邸関係者からは「スタンドプレーだ」と嘆きも漏れる。

 「まだ政府対策本部の会議がないので決定していない」。内閣府の担当者は共産党の田村智子氏から「いつ廃止を決めたのか」と質問され、釈明に追われた。自民党議員は「事前に聞いていなかった」と不満を漏らし、公明党の高木美智代氏は記者団に「専門家会議の設置は公明党が(安倍晋三)首相に提言して実現した。改編するなら目的は何なのか、ちゃんと示してもらいたい」と不快感をあらわにした。

 西村氏は24日の記者会見で、専門家会議を廃止し、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく新型コロナウイルス感染症対策分科会に改編する方針を表明。専門家から「廃止は知らなかった」との声が上がり、26日の会見では「毎日、(専門…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文738文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集