メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中小企業庁長官、過去に飲食接待で処分 自動車課長在任中、大手メーカーから

参院経済産業委員会で答弁する前田泰宏中小企業庁長官=2020年6月25日、竹内幹撮影

 経済産業省の前田泰宏・中小企業庁長官が、2012~14年の自動車課長在任中、大手自動車メーカー1社から繰り返し飲食接待を受けたとして内規に基づく処分を受けていたことが毎日新聞の取材で判明した。前田氏は、中企庁が所管する持続化給付金事業で、業務の大部分を事実上受託した広告大手「電通」との関係性が問題視されており、経産省の職務の公正さについて改めて問われそうだ。【山口朋辰、岡大介】

 複数の政府関係者が明らかにした。このメーカーに対し、職務上の権限を使い、便宜を図ったことはなかったという。

 自動車課は、自動車産業を所管。環境性能に優れた電気自動車やハイブリッド車などの普及に向け、充電インフラなどの整備や購入補助金制度などの促進策を担っている。前田氏は職務上の秘密の漏洩(ろうえい)など…

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文749文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. うがい薬でコロナ重症化抑制? 大阪知事が使用呼びかけ 専門家は懸念「害になりかねない」

  2. 吉村知事「うそみたいな本当の話」 うがい薬の使用呼びかけ、主な一問一答

  3. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

  4. 大阪・吉村知事がうがい薬の使用呼び掛け、メーカー株価急騰

  5. ORICON NEWS シャア役・池田秀一、体調不良で『ガンプラ』特番のナレーション変更 アムロ役・古谷徹に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです