メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽庫・見聞読

韓国映画にPALUの新曲ほか

PALU

 <楽庫(らっこ)>

 ♪韓国映画にPALUの新曲

 話題の韓国映画「特殊要員:コードネームP―69」の挿入歌に、日本人シンガー・ソングライターPALU(パル)の新曲「Limit」の韓国語バージョンが使われることが決まり、シングル配信された。

 「特殊要員」は、南北朝鮮の首脳会談の当日に北朝鮮に潜入して、科学者を救出する主人公を描くアクション映画。主演は日本でも人気のイ・ジェユン。アクション監督として定評のあるシン・ジェミョンが長編初メガホンを執る。

 「Limit」は、PALUが今秋発売のアルバムのために完成させていた曲で、韓国の関係事務所経由で歌を聴いた映画スタッフが「韓国語で歌ってくれればぜひ採用したい」と話が進んだ。

この記事は有料記事です。

残り753文字(全文1065文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  2. 東京都で新たに100人以上感染 5月2日以来の3ケタ

  3. 東京アラートって、いったい何? 再び感染増でも発令せず “旧”基準2指標上回る

  4. 日本のコロナ対策は大失敗だったのではないか

  5. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです