ごみ処理施設で基準上回る水銀 環境汚染なし 日野 /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日野、国分寺、小金井の3市で構成する「浅川清流環境組合」は26日、運営する「可燃ごみ処理施設」(日野市石田)から一時的に組合の設定した環境基準を上回る水銀を含んだガスが排出されたと発表した。

 組合によると、二つある焼却炉のうち一つの煙突の出口付近で、16日午後11時ごろから排ガス中の水銀濃度が急上…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

あわせて読みたい

注目の特集