特集

公文書・歴史の記録

毎日新聞デジタルの「公文書・歴史の記録」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

終戦時の731部隊記載 西山・滋賀医大名誉教授ら、公文書発見 /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新たに開示された731部隊関連の資料について説明する西山勝夫・滋賀医大名誉教授(右)=京都市左京区の京都教育文化センターで2020年6月19日午前10時51分
新たに開示された731部隊関連の資料について説明する西山勝夫・滋賀医大名誉教授(右)=京都市左京区の京都教育文化センターで2020年6月19日午前10時51分

 旧日本軍の秘密研究機関「731部隊」などについて調査している西山勝夫・滋賀医大名誉教授が19日、京都市で記者会見し、敗戦時の隊員の行動や詳しい所属などが記載された公文書が見つかったと発表した。敗戦時の本部と支部に計3262人所属していたことなどが判明したとしている。

 731部隊は旧満州を支配した関東軍の細菌戦部隊「防疫給水部本部」の別称…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集