メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本はともだち

青少年読書感想文全国コンクール課題図書/下 平和考え、生き方を知る

中学校の部の課題図書=東京都千代田区で2020年6月18日午後3時44分、宇多川はるか撮影

 <くらしナビ ライフスタイル>

 「第66回青少年読書感想文全国コンクール」特集の後半は、中高生の課題図書の内容と選定ポイントの紹介に加えて、設楽敬一・全国学校図書館協議会理事長に感想文を書くコツを聞きました。

中学校の部

 「天使のにもつ」いとうみく・著、丹下京子・絵(童心社) 職場体験先に保育園を選んだ中学2年生の、5日間の物語。保育現場の困難さなどを、ユニークな登場人物を通し、読みやすく描いている。

 「11番目の取引」アリッサ・ホリングスワース・作、もりうちすみこ・訳(鈴木出版) アフガニスタン難民のサミと祖父の生活の糧だった伝統楽器ルバーブが奪われた。買い戻すために必要な700ドルをどう稼ぐ? 緊迫感が読者を引きつけ、登場人物も魅力的な作品。

この記事は有料記事です。

残り982文字(全文1309文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ GoTo 東京発着 高齢者らに自粛要請 都知事、首相と合意

  2. ドイツで歩行者区域に車 通行人2人死亡 運転の51歳を逮捕

  3. 一緒に飲み明かした女性に「家に送って」と誘われ…男性を陥れた巧妙手口とは

  4. 社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

  5. コロナで変わる世界 第1部 くらしの風景(その2止) 埋もれる乳がん 欧米、隠れた「第3波」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです