メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

霞ケ浦湖畔など周遊 りんりんロードの利用者が過去最高 昨年度9万3000人 /茨城

サイクリングロード「つくば霞ケ浦りんりんロード」で自転車を楽しむ人たち=茨城県提供

国の「優れた自転車道」指定で人気に

 県は、霞ケ浦湖畔などを周遊するサイクリングコース「つくば霞ケ浦りんりんロード」の2019年度の利用者が9万3000人で、過去最多になったと発表した。前年度に比べて1万2000人増えた。国が昨年、世界にPRする優れた自転車道に指定したことなどで人気が出たという。【鳥井真平】

 りんりんロードは、旧筑波鉄道の廃線敷と霞ケ浦を周回する湖岸道路を合わせた全長約180キロ。四季折々の自然に囲まれたコースで、高低差が少なく初心者にもふさわしいとされる。

この記事は有料記事です。

残り552文字(全文791文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京メトロ東西線の線路上に支障物 一時全線運行見合わせ 飯田橋駅付近

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 「まるでモラハラのよう」 矛盾だらけの「改革」論議 名大・隠岐さや香教授

  3. 「富士山ビュー特急」運転席でふれあい 富士急イベントに親子連れが参加 山梨

  4. ヘイトスピーチ反対運動続けた崔江以子さんらに人権賞 罰則条例制定に貢献 東京弁護士会

  5. 社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです