メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

馬券売り上げ101.5% 20年上半期 無観客でもネット投票で健闘

日本中央競馬会(JRA)のロゴ=中嶋真希撮影

 日本中央競馬会(JRA)は28日、今年の上半期終了時点での馬券の売り上げが前年比101・5%の1兆4752億6872万8200円に増大したと発表した。JRAは新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2月29日から無観客開催を継続。開催日が148日で昨年より8日多かったが、競馬ファンにインターネット…

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文286文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帝国劇場が4公演中止 従業員が新型コロナ感染

  2. 名古屋の飲食店、新たに4人感染 クラスターの可能性、市検査 新型コロナ

  3. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  4. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

  5. 全国で新たに622人確認 3カ月ぶり600人超え 緊急事態解除後、最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです