メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 給食に「アマビエかまぼこ」 市内メーカー、1万2500人分無償提供 長浜 /滋賀

給食に提供されたアマビエかまぼこ=滋賀県長浜市提供

[PR]

 疫病を鎮めるとされる妖怪「アマビエ」をかたどったかまぼこが6月、長浜市内の小学校や幼稚園、保育園などの給食で提供されている=写真・長浜市提供。

 アマビエかまぼこは、業務用魚肉練り製品メーカー「カネ上」(長浜市平方町)が独自に開発。長い髪をギザギザの頭で表現するなど、アマビエの姿や表情を愛らしくデフォルメしている。

 同社は、新型コロナウイルス感染症の影響で休校が続いた子どもたちを元気づけたいと、約1万2500人分を無償提供。給食の牛丼や親子丼などの具材の一つとして、子どもたちの胃袋を満たしている。【若本和夫】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋の飲食店、新たに4人感染 クラスターの可能性、市検査 新型コロナ

  2. 帝国劇場が4公演中止 従業員が新型コロナ感染

  3. GoToトラベル、東京除外 都発着旅行や在住者 国交相、運用見直し表明

  4. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  5. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです