特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 米政権、楽観論を強調 感染急増「経済は前進」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 米国では新型コロナウイルスの新規感染者数の増加が続き、米メディアによると、26日も1日当たりの数値が過去最多を更新した。一部の州が行動規制に乗り出したが、経済活動の再開を進めるトランプ政権は懸念の打ち消しに躍起になっている。26日には政府対策チームが約2カ月ぶりの記者会見を開催した一方で、これまでの会見で前面に出ていたトランプ大統領は姿を見せず、政権批判が高まる中で「トランプ隠し」の意図も透ける。

 ニューヨーク・タイムズ紙の集計によると、26日の国内新規感染者数は4万5498人となり、3日連続で1日当たりの過去最多を更新した。南部フロリダ、テキサス、西部アリゾナなどの州で市中感染が疑われる増加事例があり、フロリダやテキサスはバーの営業制限の強化を始めた。

この記事は有料記事です。

残り536文字(全文868文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集