メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あした元気になあれ

医師、「夜の街」へ行く=小国綾子

新型コロナウイルス感染拡大が深刻化する中、人通りが少なくなった新宿・歌舞伎町=3月30日夜、喜屋武真之介撮影

 「先日『夜の街』に行ってきました」。旧知の医師、岩室紳也さん(64)はそう言った。

 専門は泌尿器科。保健所で長く勤務してきたから、公衆衛生にも詳しい。中高生らに具体的で役に立つ性教育の授業を年100回近く。「コンドームの達人」とも呼ばれている。インターネットでコンドームの正しい着け方を発信した動画の再生回数は約660万回!

 岩室さんは新型コロナウイルス感染予防について助言しようと24日夜、知人の案内で東京・歌舞伎町のホストクラブや新宿2丁目のゲイバーなど3軒を回ったという。「夜の街」が名指しで批判されているのが気になったためだ。

この記事は有料記事です。

残り685文字(全文953文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帝国劇場が4公演中止 従業員が新型コロナ感染

  2. 名古屋の飲食店、新たに4人感染 クラスターの可能性、市検査 新型コロナ

  3. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  4. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

  5. 全国で新たに622人確認 3カ月ぶり600人超え 緊急事態解除後、最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです